JP損保サービス

経営理念

損害保険代理店として、お客さまの安心と安全を確実にサポートし、豊かな暮らしと安定した事業運営の実現に貢献します。また、郵政グループの一員としてその発展に寄与します。

社長挨拶

JP損保サービス株式会社は、日本郵政グループの損害保険代理店として、「お客さまの立場に立った質の高いサービスを提供し、お客さまの声を大切にしてお客さまの満足向上に努めること」を大切にし、お客さま本位の保険サービスの提供に取り組んでおります。

日本郵政グループの各企業をはじめ法人のお客さまに対しては、弊社が長年にわたり培った経験、知見をもとに、絶えず変化する事業リスクに対応したソリューションをご提案してまいります。

また、日本郵政グループの社員さまや期間雇用社員さま、退職者さま並びにそのご家族の皆さま等の個人のお客さまに対しては、日常生活を取り巻く様々なリスクに備える保険商品をご提供してまいります。

「もしものときにお役立ていただける最適な安心」を皆さまにお届けできますよう、全社員一丸となってより一層努めてまいる所存です。今後ともご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

JP損保サービス株式会社
代表取締役社長 安田 裕明